* love! *

フォーチュンクエスト・デュアンサークの二次創作。現在更新停止。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

challenges(企画SS)

みんなで挑戦!お題企画ですvvv

今回のお題は「挑戦・トラパス」です!

リューラさんと、あと今回は
じゃんくboxのまるりさん、悠悠閑閑のみいさんにも参加していただきました☆


3人様、お題参加ありがとうございましたvvv
そして、お題だした私が遅いうpでごめんなさい^^;

3人様の素敵お題はこちらですvvv


まるりさんお題SS→「挑戦!!」

リューラさんお題SS→「しわくちゃのハンカチ」

みぃさんお題SS→「ホラーハウスからの挑戦状」


私のは追記からよろしくお願いしますですvvv









*challenges*



あの日から早一か月。。
あっという間の一か月だった。

あの日。
一生忘れることができないだろう、その日は、月明かりがとても綺麗な、幻想的な日だった。
空を見上げると宝石箱をひっくり返したような星空。
まっすぐ前を向くと、恥ずかしそうに俯いて、耳を疑うようなセリフを言う女。


「す・・・好きになっちゃったみたいなの・・・トラップを・・・」

・・・疑うだろ?
何の罰ゲームだよ?
誰に言わされてるんだ?
リタか?キットンか?
まさかマリーナ??
信じられなくて、思考がストップしてしまう。
そりゃそうだろ。
俺は今まで必死にアプローチしてきた。
俺自身が気づかなかったくらいにずっと前から俺はいつもあいつを追いかけて。
自分の気持ちに気づき、そしてそれが周りの連中にばれていると気づいてからは、俺なりにアプローチしてきた。
なのに、全く気づかれず、男として意識すらしてなかったこいつが。
超鈍感なこのお子様な女が!!
夕飯後呼び出すから何かと思えば・・・突然。
まさか、こいつから告白されようなどとは夢にも思っていなかった!!
だから・・・
疑ってしまう俺は、一瞬固まってしまった俺は、
悪くねぇ。そう思う。

俺は必至に頭を回転させた。
なんとか言葉を紡ぐことに成功した。

そして、俺達は晴れて仲間から『恋人』という関係になった。


それが今から一カ月前のこと。
パステルの希望もあり、周りには言っていない。
言っていないが、周りにはすっかりバレていて。
だからといって、何かを変えるわけなく。
いつも通りの態度をとっている俺達。

それが悪いのか。
そうだろう
そう思いたい・・・うん。


・・・・なんの進展もねぇ。
マジで。

「なぁ、パステル」
「ん~?」
「俺らってさぁ」
「うん」
「付き合ってんだよな?」
「うん」
「・・・」
「うん」
「おい」
「うん」
「・・・」
はぁぁぁ・・・
ダメだ、こいつ聞いてねぇし。
俺は立ちあがって、パステルの傍に立つ。
パステルはさっきからずっと本を読んでいて、こっちをちらりとも見ねぇ。
後ろに座る。
両足と両腕でガシっとパステルにまきつく。
それでも反応のないパステルに俺はさすがにイラっとする。
「おい!」
強い口調で呼ぶとさすがにあいつも本から顔をあげた。
「な、なに?」
「なぁ、俺らさぁ、付き合ってんだろ?」
「う、うん・・・」
「二人っきりになれるなんて・・・滅多にねぇんだぜ?」
「そうだね。久しぶりだよねぇ?」
「だーかーらっ!!おめえさ、ちっとは思わねぇの?」
「な、なにを?」
「・・・もうちっと先に進みてぇとかって、思わねぇの?」
「え、えぇ?!」
ぼん!と音が鳴ったんじゃねぇかってくれぇに一気に顔を赤くするパステルを思わず可愛いと思ってしまった。

左手で細い顎を持ち上げる。
右手は逃げられないように頭を押さえる。
「目ぇ、閉じろよな」
少しずつ顔を近づける。


あの日から早1カ月。
何の進展もなかった。
怖かった。
焦りで失っちまうんじゃねぇかと。
いつも手を伸ばしては引っこめて。

でも。

動かなきゃ進まねぇ。
やってみなきゃわからねぇ。

何事も挑戦あるのみ・・・だ。

白い頬を染めて目を閉じたあいつに顔を近づけて・・・




「ただいまだおぅーーー!!!!!」

玄関から突然聞こえた悪魔の声にパステルの目がパチっと開いて、俺の腕から飛びだしていった。

・・・をい。
俺はこの状態でどうすりゃいいんだよ・・・。
そのまま前に倒れ込む。

くそぅ・・・
あのチビ狸っ!!
いつもいつも邪魔しやがってっ!!!
俺の勇気ある挑戦を無駄にしやがって!!



「・・・トラップ、あなた、なにやってるんですか?」
「うっせぇ、ほっとけ・・・」







end






*あとがき*

えと・・・
お題は「挑戦」「トラパス」でした・・・
えと・・・
「挑戦」ですが・・・
トラがパスにキスしようと「挑戦」する・・・っていうのとw
私がトラ→パスじゃなくて、トラ×パスという、恋人設定に「挑戦」という二つで・・・www
・・・原作がそうじゃないんで、普段は書こうと思わないのですが、挑戦というお題だったので、一度やってみようと思いまして☆
だった・・・っていうか、自分で決めたんですが、お題・・・w


お三方の素敵創作には到底及びませんが、最後まで読んでくださった皆々様、

本当にありがとうございましたvvv
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

西村とも

Author:西村とも
現在更新停止中。
詳しくは「ごあいさつ」にて。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。